2008年12月17日

G大阪二川緊急合流、ベンチ入り濃厚に

G大阪西野朗監督(53)が奇跡の勝利へ布石を打った。18日のマンチェスターU戦に向けて16日、右ひざ半月板を痛めているMF二川孝広(28)を大阪から呼び戻し、横浜に滞在中のチームに緊急合流させた。戦力として計算できる状態ではないが、「チームになくてはならない存在だし、多少の可能性があるなら(マンU戦の)18日まで待ちたい。絶望的な状況ではない」と話し、二川がベンチ入りすることが濃厚となった。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/fcwc/2008/news/p-sc-tp0-20081217-440953.html

乾の完全移籍を正式発表…C大阪
C大阪は横浜Mから期限付き移籍中の元U―21日本代表MF乾が、完全移籍で加入すると16日、発表した。6月に加入し定位置を確保すると、20試合出場で6得点。抜群の連係を見せていた日本代表MF香川の残留も確実。来季も自慢の「IK砲」は健在で「これからもセレッソの一員として頑張って行きたいと思います。来年は必ず、J1昇格をできるように頑張ります」とコメントした。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081217-OHT1T00087.htm

昇格逃したJ2仙台、手倉森監督が続投
J2仙台の手倉森誠監督(41)が来季も続投することが16日、分かった。この日、白幡洋一社長(64)と仙台市内のホテルで会談し、続投を要請された。同監督と丹治強化部長から今季の反省点と、来季の補強計画を説明された白幡社長は「今後直してほしいことは(監督に)言った」と語った。水面下で動いていた、元五輪代表監督の山本昌邦氏の来季招聘(しょうへい)計画は、条件交渉までいたったが消滅した。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081217-440962.html

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー


posted by かわとう at 16:28| Comment(45) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

入れ替え戦で今期Jリーグが終了

13日は白熱した見事な入れ替え戦でした。仙台はあとほんの一息、薄氷を踏む思いの磐田残留で幕を閉じましたね。磐田サポのみなさん、おめでとうございます!仙台サポのみなさん、来期は堂々一位通過での昇格をお祈りしています。本当に惜しかった!

私はきっと古い人間なのでスポーツリーグは基本的に国内モノしか観ないんです。そう野球なら当然日本プロ野球、サッカーは当然Jリーグ!
なので有力選手が相次いで海外に流出すること、嬉しく期待することよりも国内リーグが弱くなることの憂いの方が勝っちゃうんですよね。(あでもバスケだけNBA観ます、ここ矛盾だけど)
てことで、トヨタ杯もG大阪が勝ち残っていく間はガッチリ観ますよ!

はい、あと残りサッカーで私の興味は天皇杯。
今のところ勝手な予想では、柏vs広島の勝者か名古屋が行っちゃうんじゃないか?なんて思っています。
さあ、楽しみましょう!

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 12:13| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵だ!ガンバ大阪!!

MF佐々木、MF二川のアクシデントで次戦が大変心配ですが、奮闘を期待しましょう!日本代表として!!



にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 11:43| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

入れ替え戦・ゲーム前、報道特集

さぁ泣いても笑ってもこの一戦!今日も仕事しながらインターネットラジオで楽しみます。(て仕事そっちのけやんけ!)
第1戦は静岡放送の実況でしたのでジュビロの応援放送でしたね。今日は仙台の局だから逆と。なかなかラジオでこういうの新鮮で小気味良い。
はい、私は今は東京に居ますが、元は静岡出身ですので今日はジュビロを応援します!

磐田名波残留決めて「うまい酒飲みたい」
J1、J2入れ替え戦第2戦磐田−仙台戦は、13日にヤマハスタジアムで行われ、今季限りでの現役引退を表明している磐田MF名波浩(36)が、最後のユニホーム姿を披露する。先発出場は難しいが、ベンチからでも声を出し、選手に指示を出す構え。長年「ピッチ上の監督」として磐田の歴史を築いてきた名波が、J1残留のため最後の力を振り絞る。敵地での第1戦は1−1で引き分けており、0−0の引き分けか、勝ちで残留が決まる。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081213-439699.html

仙台攻撃態勢OK!磐田DFの裏を突ける
総攻撃で、磐田の壁を撃破せよ! 13日、昇格をかけてJ1磐田との入れ替え戦第2戦に臨むJ2仙台が、必勝を期して猛攻の準備を整えた。手倉森誠監督(41)は12日、DF陣にもシュート練習を指令。第1戦のベンチ入り18人以外に、3人の攻撃的プレーヤーも遠征メンバー入りさせた。FW5人帯同に、セットプレーの秘策も準備。勝利で6シーズンぶりの昇格を飾り、J2ともオサラバする。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081213-439779.html

磐田、攻撃サッカーで白星誓う!
第1戦を1−1とし優位に立ったJ1磐田が、勝利で残留を狙う。第2戦は0−0でも残留が決まるが、オフト監督は「相手は点を取りに来るだろうが、われわれも取りにいく」と攻撃サッカーで白星を誓った。
仙台は最低でも1得点が必要なだけに、立ち上がりから攻めにくることは必至。MF駒野は「逆にそれが狙い目」とカウンター攻撃を強調。第1戦に貴重な同点弾を決めたMF松浦も「相手はボールサイドに集まるのでスペースができる。そこを狙って攻めたい」と連続ゴールに意欲を見せた。
http://www.sanspo.com/soccer/news/081213/sca0812131205005-n1.htm

ベガルタ・梁が導く…仙台をJ1へ!!
オレが“昇格の使者”になる−。J2ベガルタ仙台のMF梁勇基(26)がJ1昇格のかかる磐田との大一番、きょう13日の入れ替え戦第2戦(ヤマハ)に波状攻撃を仕掛け、得点を狙うと気合十分。勝つには点を取るしかない。司令塔としてアシストだけでなく、ペナルティーエリア外からも積極的にミドルシュートを狙うと意気込んだ。今季13得点でチーム得点王の梁が、J1へとチームを誘う。チームは12日、泉サッカー場で軽めの調整を行った。
http://www.sanspo.com/soccer/news/081213/sca0812131207008-n1.htm

磐田残留へ…松浦今度は初ホーム弾決める
J1・J2入れ替え戦第1戦で貴重なアウェーゴールを奪った磐田のMF松浦が、今度は自身初の“ホーム弾”を決める。公式戦通算2得点はいずれもアウェー。「自分はアウェーの方が燃えるんです」とし、その理由を浜名高時代、応援も超高校級の静岡の強豪校と対戦した経験を挙げた。だが、ホームの第2戦に向けても「今度は積極的にシュートを打ちたい」と、0―0でもJ1残留が決まる条件の中、どん欲にゴールを狙いにいく覚悟を示した。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/13/05.html

仙台、点取るJ1獲る!エース平瀬出番だ
リーグのJ1、J2入れ替え戦第2戦は13日、J1で16位の磐田とJ2で3位の仙台がヤマハスタジアムで対戦する。第1戦は1―1の引き分け。第2戦で勝つか2―2以上の引き分けならJ1昇格が決まる仙台は、第1戦を体調不良で欠場したFW平瀬智行(31)が満を持して先発出場する。エースのゴールが歓喜への扉をこじ開ける。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/13/04.html

磐田残留へ駒野&鈴木が強行出場
傷だらけの磐田がJ1残留にかける。10日の入れ替え戦・第1戦でMF駒野友一(27)が腰を、DF鈴木秀人(34)が右肩を痛めたが、ともに先発での強行出場が確実。すでにDF加賀やFWカレンら5選手を負傷で欠いている厳しい状況。クラブの運命がかかった一戦を総力戦で乗り切る。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081213-OHT1T00026.htm

仙台マル秘セットプレーで逆転昇格だ
仙台は12日の最終調整で、あえてセットプレー練習を封印。手倉森誠監督(41)は「(磐田の)映像を見ながら工夫したものを仕込みたい。相手がびっくりするようなことをします」と第2戦での“秘策”投入をほのめかした。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081213-OHT1T00025.htm

ここぞの川口で磐田残留へ
磐田GK川口能活(33)が、「ここぞの時の勝負強さ」で瀬戸際のチームをJ1残留に導く。J2仙台との入れ替え戦第2戦に向けて12日、磐田市内で調整。アウェーでの第1戦(10日)を1−1で終えているため、川口が無失点に抑えられれば、自動的に残留が決まる。これまで各世代の代表、クラブで幾度となくスーパーセーブを見せ、ゴールを守ってきた守護神が、J2降格の危機に立たされたチームを救う。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081213-439810.html

仙台vs磐田!第2戦前に担当記者が舌戦
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081213-439777.html

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 13:43| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

モンテディオ改名?候補は「月山山形」

来季からJ1に昇格するJ2山形がチーム名を変える計画があることが11日、明らかになった。現在の「モンテディオ」を漢字名に変更するプランで、庄内、内陸の両地域を結ぶ名山「月山」が候補に挙がっている。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/12/01.html

北京五輪指揮の反町氏が湘南の新監督
J2湘南は11日、北京五輪代表監督の反町康治氏(44)が来季の監督に就任すると発表した。クラブ側は五輪代表に加えて、新潟を01年から5シーズン率い、J2から昇格とJ1定着に導いた手腕を高く評価。若手育成を含めた長期的なチーム強化を期待している。年明けの新体制発表を機に本格始動する。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081212-439292.html

磐田鈴木と駒野、入れ替え戦第2戦微妙に
13日のJ2仙台との入れ替え戦第2戦を前に、第1戦(10日)で右肩を強打した磐田DF鈴木秀人(34)と、腰痛のMF駒野友一(27)が練習を回避した。アウェーゴールを獲得して残留へ前進も、主力の離脱は痛い。オフト監督は2人の第2戦出場について「当日まで待たないと分からない」と話した。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081212-439288.html

東京V会長、高木体制の最大限支援を明言
東京Vの萩原会長が、来季の監督就任を要請している高木琢也コーチ(41)を最大限に支援したい考えを口にした。11日も東京・稲城市のクラブハウスで約40分間、戦力補強について話し合った。萩原会長は「彼はクラブの状況も理解しており、無理な注文はない。できるだけかなえたい」。同コーチが現有戦力の確保を希望している点についても「もちろん努力する」。監督受諾の答えは得られなかったが「慎重に確かめることを確かめている。非常にいいこと」と評していた。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081212-439285.html

“クモ男”シジマール氏が柏GKコーチに
元清水GKのシジマール氏(46)が柏の来季のGKコーチに就任することになった。現役時代は長いリーチで“クモ男”として知られ、93年には731分の最長無失点記録(当時)を打ち立てた。横浜FC時代の06年にその記録を塗り替えたGK菅野と師弟コンビを組むことになる。高橋監督、井原ヘッドコーチとともに新体制は12日に発表される。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/12/04.html

デカモリシ争奪戦!山形もオファー
C大阪から大分に期限付き移籍中の元U―23日本代表FW森島康仁(21)に、山形などJ1の複数クラブが獲得に興味を示していることが11日、分かった。
デカモリシこと森島は、7月にC大阪から期限付き移籍で大分に加入。負傷していたエースFW高松の代役としてスタメンをつかむと、チームは、リーグ13試合連続負けなしを記録し、首位争いの立役者に。ナビスコ杯の初優勝など、大分の躍進に貢献。関係者によると、山形は去就が微妙な北京五輪代表FW豊田の代役として候補に挙げている模様だ。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081212-OHT1T00060.htm

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 11:00| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

仙台J1行ける/J入れ替え戦

<J1、J2入れ替え戦:仙台1−1磐田>◇第1戦◇10日◇ユアスタ
手痛いアウェーゴールを許し、J1昇格を一気にたぐり寄せられる白星を逃した。J2仙台はJ1磐田と1−1の引き分けに終わった。前半41分、FWナジソン(26)のゴールで先制。だが後半8分、磐田MF松浦にミドル弾を許しドローに終わった。J1昇格には第2戦で、勝つか2点以上奪っての引き分け以上が条件になるが、チームの目標は「勝つのみ」と明確。手倉森誠監督(41)は、アウェーでの昇格を誓った。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081211-439033.html

磐田松浦でかした敵地弾/J入れ替え戦
磐田のMF松浦拓弥(19)が、J1残留へ半歩前進させた。J2仙台との入れ替え戦第1戦(アウェー)で、0−1の1点ビハインドで迎えた後半8分に、左足ミドル弾で貴重なアウェーゴール。オフト体制で一気に出番の増えた「オフトの申し子」の活躍で、13日のホームでの第2戦に勝てばもちろん0−0の引き分けでも残留が決まる。ホームでの今季最終戦で、最後の最後までもつれた生き残り合戦に終止符を打つ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081211-439029.html

闘莉王&坪井が怒りの契約保留…浦和のサム〜い冬が始まった
今季無冠に終わった浦和の契約更改初日となった10日、激震が走った。DF坪井慶介(29)が大幅減俸提示に対し、「これじゃ契約できません!」と憤慨した。今季チーム最多タイの11得点と獅子奮迅の働きだったDF田中マルクス闘莉王(27)も微増提示に激高し保留。無冠による今季の大幅減収と不況の二重苦で、浦和の厳冬ぶりは深刻な状況に陥った。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081211-OHT1T00091.htm

東京Vサポーターが抗議の不買運動
J2に降格した東京Vは、熱心なサポーター約50人がクラブハウスを訪れ、「緑の血流れるラモス氏に強化を託し建て直せ!」と書かれた横断幕を掲げ“体質改善”を訴えた。サポーターは各団体のホームページで来季のシーズンチケット買い控え運動を展開中で、常田チケット部長からの削除申し入れも拒否。また、サポーターズミーティング(21日)へのラモス常務出席を要求し、萩原社長が「そのつもりでいます」と応じる場面もあった。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20081211012.html

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 12:07| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

仙台アウェー勝負!ホームは0−0でOK!

JリーグのJ1、J2入れ替え戦第1戦は10日、J2で3位の仙台とJ1で16位の磐田がユアテックスタジアム仙台で対戦する。03年以来のJ1復帰を目指す仙台の手倉森誠監督(41)は、アウェーゴールを与えないサッカーに徹して、0―0のスコアレスドローに持ち込む異例の対策に打って出る考えを明らかにした。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/10/01.html

磐田オフト監督6連勝中「北国に強い」
磐田がJ1残留をかけたラストサバイバルに、ハンス・オフト監督(61)の「北国に強い勝負運」で勝利を呼び込む。J2仙台との入れ替え戦第1戦(アウェー)に向け9日、磐田市内で調整した。同監督は磐田第1次政権(94〜96年)から02、03年の浦和監督時代まで、北緯36度以北でのアウェー戦では6戦連続勝利中。敵地仙台・ユアスタでの一戦をモノにする。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081210-438728.html

オフト監督超弱気「仙台にプラスな状況」
負けられない戦いに向け磐田は9日、ミニゲームなど通常の試合前日の練習メニューを消化した。しかし、オフト監督はリーグ戦が2試合連続で無得点ということもあり、入れ替え戦への意気込みもトーンダウン。6日の大宮戦後は「入れ替え戦は点を取りにいきます。勝ちにいきますから」と話していたが、この日は「入れ替え戦の過去は知っている。今回も仙台にプラスな状況」と弱気な言葉が口をついた。3年連続でJ2のチームが入れ替え戦を制していることもあり、具体的な対策には触れず「磐田に重要なのは形をしっかり整えること」と話すにとどまった。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2008/12/10/02.html

仙台入れ替え戦初戦ナジソンがゴール予告
「優良」助っ人が、大暴れする。10日J1磐田との入れ替え戦第1戦に臨むJ2仙台FWナジソン(26)が9日、勝利を引き寄せるゴールを予告した。大口をたたかない助っ人が、自信たっぷりな理由は、韓国Kリーグの05年水原時代に、磐田を破るゴールを奪っているから。自宅で対戦相手の最新VTRの分析を欠かさない勉強家が、ベガルタにJ1を引き寄せる一撃を決める。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081210-438727.html

ダビの名古屋入り発表、移籍金は3億円
札幌FWダビ(24)が名古屋に完全移籍することが9日、両クラブから正式発表された。来日1年目の昨季はJ2で39試合で17得点と、J1昇格に貢献した。J1の今季も26試合で得点ランク2位の16得点と好成績を残した。初来日後の2シーズンを過ごしたクラブを離れるダビは「札幌でプレーできたことを誇りに思います。今シーズンは自分たちの目標であるJ1残留を達成することはできませんでしたが、来年は再びJ1昇格を達成できるものと信じています」とコメントした。なお、札幌に入るダビの移籍金は推定3億円。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081210-438717.html

高木氏が東京V監督受諾へ条件は2つ
来季監督への就任要請を受けた東京Vの高木琢也コーチ(41)が9日、クラブ側へ2点を強く要望した。まずは選手の確保。主力選手を含む11選手を解雇しているが、それ以外の選手も移籍となれば戦力ダウンは計り知れない。「クラブ経営が厳しいのは理解しているが、その中でいかに戦っていくかというのがある」。さらに強化部門の充実。「イニシアチブはどこにあるのか。強化部門はしっかりと確立してほしいね」。クラブとの話し合いは今後も続けるが、返答を長引かせるつもりはない。「あまり遅れれば、クラブ、選手、自分と、だれにもいいことがない。来季へのプランニングも遅れる」。クラブから納得する返答を受ければ、今週中にも「高木監督」の誕生となりそうだ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081210-438643.html

大宮新監督に張外龍氏…過去にV川崎と札幌を指揮
J1大宮は10日、来季の新監督にV川崎(現東京V)と札幌で監督経験のある韓国出身の張外龍氏(49)が就任すると発表した。
張氏は現役時代に韓国代表として活躍。指導者としては2000年にV川崎、02、03年には札幌で指揮を執った。今季は韓国Kリーグの仁川で監督を務めた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081210-OHT1T00192.htm

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 15:27| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

【結果】toto第372回

あああ、終わっちゃいましたねー。結果です。
kekka_372.gif
やられましたー。岐阜の「1」以外は当てるべきところでした!
ブログの成績は、9個的中、4個外し!
いつもの、普通くらいで終わりました。
今回はいつもより少額の予想、比較的低い支持率をシングルで当てたのが、新潟「1」神戸「2」大分「0」、そこまでは良かったんですけどねー、やはり他カードで無駄に「0」を打ってしまいました。
特に浦和が大敗しましたね。ここの「0」は要らない予感まんまんだったんですけど‥‥。まあそんなもんでしょう。

詳しくはコチラから「くじ結果」
http://www.toto-dream.com/dc/SK0150.do?holdcnt=0372

これで今期のtotoはお終い、寂しいですねー。私はtotoGOALの予想はしませんので、他の方の予想を参考に少しばかり賭けてみようかな?と思っています。(はい、totoGOALは当てた事がありません‥‥)
因みに、こちらの方の予想はとても参考になります → toto予想の予想

ではまた!

みんなの結果も見てみよう!
人気ブログランキング サッカー

さて、話に全然関係ありませんが、友人の会社がやってるサイトです。見てやってください → TENGA(テンガ)通販
posted by かわとう at 11:18| Comment(0) | 結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

【予想】toto第372回

こんにちは!予想をアップします。
yosou_372.gif
※マルチ 800円

いよいよ最終節、目標の有る無し、解雇解任など明らかにモチベーションに差が出るカードもあり、その読み通りなら順当としてまた配当は低く終わるかもしれませんね。ただその通りいかないのがtotoの難しさ面白さですので、ここはじっくりと予想してみましょう。
----

■1 札幌 vs 鹿島
力の差と勢い、モチベーションで鹿島有利は歴然。だがドローでも優勝となる心理は少し心配。対する札幌は一人好調ダヴィが来期に向けて敢然とアピールし鹿島も相当に注意を払う。
ここは「2」、穴で押さえ「0」
「0」「2」

■2 千葉 vs F東京
是が非でも勝利を得たいホーム千葉だが、直近での失点の多さ、さらにDFボスナーの出場停止、ここはドローも無いと見る。
「2」

■3 新潟 vs G大阪
新潟ホームの内弁慶(ホーム対戦成績通算3勝1分1敗)、アレッサンドロの停止明け、対するG大阪は加地、山崎の出場停止。ここは気合いで「1」
「1」

■4 神戸 vs 柏
神戸は大久保、レアンドロの負傷、前節には優勢ながら点数では惨敗、またそれ三木谷会長の御前試合だったことで松田監督が逆転解任というショック。ここは神戸の勝ちは無いと見る。
「2」

■5 大分 vs 名古屋
両者とも好調、またそれぞれ目標に向けてモチベーションもある。強いては玉田が停止明けで攻撃で上回り、またこのカードでアウェイ対戦成績でも圧倒している名古屋に勝機かと思われたが、ヨンセンの故障で微妙になる。堅守大分から得点は至難か。
「0」

■6 浦和 vs 横浜M
周知の通り今の浦和はいろいろ上手くない。また闘莉王が居ない今節、勝機は無いと見る。
「0」「2」

■7 東京V vs 川崎
東京Vが降格は大変残念だが、今のチームに買いの材料が見当たらない。ディエゴが引き続きの停止の他、主力選手の大量解雇の発表、“勝っても負けてもお金が無い”では到底士気は上がらず。対する川崎は大量点での圧勝ならあわよくば、の夢が繋がる。
「2」

■8 磐田 vs 大宮
背水の陣っぷり必死さで上回る磐田が勝利すると。このカード対戦成績も圧倒している。さらにホームと。
「1」

■9 京都 vs 清水
難解、どちらも悪くない。ここは決着つかずと見る。
「0」

■10 岐阜 vs 鳥栖
攻撃陣に明らかな差がある。ここは「2」
「2」

■11 仙台 vs 草津
自力で入れ替え戦への切符をとりに仙台がホームで奮起する。草津は仙台にリーグ戦勝ったことが無いが、意外なところで粘り過去toto痛い目を見た経験から「0」も押さえる。
「1」「0」

■12 広島 vs 徳島
アツく鉄板か。広島は4得点で勝ち点と総得点で100。天皇杯への勢いをつける。
「1」

■13 C大阪 vs 愛媛
ここも鉄板。士気上がるC大阪が勝利する。
「1」

----
みんなの予想も見てみよう!
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 12:05| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

“名古屋の大黒柱”が絶体絶命の大ピンチ

名古屋のFWヨンセンが欠場する可能性が出てきた。11月30日の札幌戦で負傷。1日に豊田市内の病院で検査を受け、右太腿裏肉離れと診断された。「ギリギリ間に合うかどうか。微妙な状況」とチームドクター。ヨンセンも「筋肉が少し硬い。出場は分からない」と練習を見学した。大分戦はGK楢崎がリハビリ中で出場が微妙な状況。今季12点を挙げている大黒柱の状態が気になるところだ。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20081204013.html

代表守護神楢崎、J優勝も行くぞ
名古屋の日本代表GK楢崎正剛主将(32)が3日、奇跡逆転Vへの強い気持ちを体現した。左足首故障からの復活に向け愛知・豊田市内の練習場で、全体練習が始まる4時間以上も前にGKコーチとトレーナーを伴い“極秘練習”を敢行。11月6日の故障以来初めてスパイクも履き、シュートを横っ跳びでセーブ。一気に調整ペースを上げた。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081204-436483.html

川崎F逆転Vへ9人ひたすらシュート練習
奇跡の逆転初優勝へ、川崎Fが全員攻撃の「予行演習」を行った。主力組のみで練習した3日、1時間ぶっ続けでサイド攻撃からのシュート練習を繰り返した。優勝には6日の東京Vとの最終戦で3点差以上の勝利が最低条件と状況は限りなく厳しいが、鹿島が逆転優勝した昨年のように最終節まで何が起こるか分からない。川崎Fは望みがある限り、全員攻撃でひたすら攻めまくる。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081204-436472.html

大分GK西川、6日にベンチ入りも
左ひざ後十字じん帯損傷および同半月板損傷で離脱していた大分GK西川周作(22)が、今季最終節の名古屋戦(6日・九石ド)でベンチメンバーに復帰する可能性が出てきた。今週から全体練習に復帰し、3日の紅白戦では控え組のゴールを守った。9月に全治2カ月と診断され、手術後は「試合は難しくても、今季中にベンチに戻りたい」とリハビリを続けてきた。最終戦での復帰に向け「ベンチでみんなの力になれるようにしたい」と意欲を見せた。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081204-436531.html

札幌エジソンが緊急帰国、来季契約は未定
コンサドーレ札幌のFWエジソン(18)が3日、急きょブラジルに帰国した。期限付き移籍元の同国ビトーリアから「国内大会に出場させたい」と2日に要請があり、札幌が応じたもの。練習前、全選手を前にあいさつしたエジソンは「少し寂しい気持ちがある」とシーズンなかばでの帰国に、複雑な表情をみせた。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081204-436526.html

福田コーチ絶句!元浦和FWが少女に売春させ逮捕
愛知県警中村署は3日までに、インターネットで知り合った少女に売春をさせたとして児童福祉法違反の疑いで、Jリーグ1部(J1)浦和レッズ元選手の派遣社員・三上明紀(39)と、会社員・猪原一広(30)の両容疑者を逮捕した。調べに対し、両容疑者とも「知らない」などと容疑を否認しているという。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081204-OHT1T00074.htm

にほんブログ村 toto
人気ブログランキング サッカー
posted by かわとう at 10:49| Comment(0) | Jリーグ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。